2011年6月17日金曜日

「有吉AKB共和国」#62 AKB48 10期&11期生

【MUD(泥まみれ)/Tシャツ+ジャージパンツ/田んぼの泥→ほぼ全身/2011年6月17日放送】
「AKBに内紛勃発! AKB WARS」と題して、10期生と11期生が泥んこビーチフラッグで対決するシーン。
メンバーは10期生が入山杏奈、市川美織、伊豆田莉奈。11期生が鈴木紫帆里、名取稚菜、小嶋菜月の6名です。
この手の深夜番組で、広い田んぼを借りて泥んこ競技が行われるのは珍しいと思います。
田んぼの泥は水っぽく、思い切り飛び込む子もいなかったので、泥の付着は物足りなく感じますが、その中では市川美織ちゃんと鈴木紫帆里ちゃんは比較的汚れて目立っていました。
入山杏奈ちゃんが最後まで勝ち残り、この対決は10期生の勝利となりました。
マイレート:3/5 ★★★

2011年6月13日月曜日

「ヤスコとケンジ (再)」第4話 多部未華子

【WET(びしょ濡れ)/ワンピース+ジャケット/池の水→全身/2011年6月13日再放送】
多部未華子ちゃんが池に落とされてしまったプレゼントを探すシーン。
きれいな水ではないので池に落ちるシーンはスタントマンだと思いますが、それ以外は本人が実際に池の中を歩きまわって探していて、濡れて体に張り付く服の質感が楽しめます。
マイレート:3/5 ★★★

2011年1月1日土曜日

「ホメられてピカるくん!!!」おかもとまり

【MESSY(汚れ)/長袖シャツ+ニット+クォーターパンツ/金色のローション→全身/2011年1月1日放送】
深夜に放送中の「ホメられてノビるくん」と「ピカルの定理」が合体した特番です。
エンディングで、その日一番活躍した人に「ホメられてピカるくん」のMVP賞が贈られることになりましたが、司会をしていたバカリズム升野が自分で賞をもらってしまいます。
しかしそれは升野へのドッキリで、この賞を取った人は文字通り金色に輝いてもらうため、金色の絵の具とローションを混ぜたプールに投げ込まれました。
その後、周囲にいた芸人達を金粉プールに引きずり込んでいき、おかもとまりちゃんも衣装のまま、金粉プールに頭まで浸からされてしまいました。

生放送のエンディング特有のバタバタした感じはあるものの、プールから顔を出すところはちゃんと映っていて、金色のローションが顔にまとわりついている感じがわかり、なかなか良いシーンでした。
マイレート:5/5 ★★★★★

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 昨年はWAMシーンの情報などお寄せいただき、ありがとうございました。 相変わらずあまり更新できていませんが、本年もよろしくお願いいたします。